SUPER JUNIORヒチョル、ZE:A グァンヒら、MBC秋夕特集「デュエット歌謡祭」出演

201509081515771489_55ee7d6686ffa

人気アイドルグループSUPER JUNIORヒチョル、ZE:Aグァンヒが、MBCの 秋夕(旧盆)特集プログラム「デュエット歌謡祭エイトプラス」に出演する。
8日、関係者によるとヒチョル、グァンヒ、作曲家のシンサドンホレンイ(S.Tiger)、タレントのホン・ジノが、「デュエット歌謡祭エイトプラス」でパネラーとして活躍する予定だ。

「デュエット歌謡祭エイトプラス」は、韓国の人気ガールズグループ8チームの代表メンバーと一般人がパートナーになって夢のデュエットステージを披露する音楽バラエティープログラムだ。
既存の音楽プログラムから一歩前進したフォーマットの「デュエット歌謡祭エイトプラス」はアプリケーションを通してセンスと才能のある一般人がガールズグループをと一緒にステージに立つという新概念の歌謡祭だ。

SISTAR ソユ、Apink キム・ナムジュ、AOA チョア、Secret ヒョソン、miss A ミン、4Minute ホ・ガユン、AFTERSCHOOL リジ、MAMAMOO フィインが選抜された一般出演者と共にステージを披露する予定だ。キム・ヒチョル、グァンヒ、シンサドンホレンイ、ホン・ジノは歌謡祭の参加者達のステージを見て他の一般人評価団とともに優勝者投票に参加する予定だ。
番組関係者は、「現在5000人を越す志願者が集い、製作サイドも熱い反応に驚いている。スターと一般人参加者が一緒に歌の練習をしてステージに上がるまでの準備過程を盛り込む予定だ」と明らかにした。

「デュエット歌謡祭エイトプラス」は、秋夕特集で放送される予定だ。MCはチョン・ヒョンムが担当する。

2015.09.08

blank