女優イ・ダイン、映画「命を賭けた恋愛」特別出演へ

女優イ・ダイン、映画「命を賭けた恋愛」特別出演へ

韓国女優イ・ダインが映画「命を賭けた恋愛」に特別出演することがわかった。

最近終演したMBC週末ドラマ「女を泣かせて」で多情多感な看護師パク・ヒョジョン役を演じてお茶の間に純粋ながらも愛らしい魅力を抱かせたイ・ダインは映画「命を賭けた恋愛」でハ・ジウォン(ジェイン役)の子役で出演する。

映画「命を賭けた恋愛」は韓中合作プロジェクト映画で、連続殺人事件をめぐる3人の男女のゾクゾクしてスリルあふれるロマンチックコメディ。女優ハ・ジウォンをはじめ台湾俳優チェン・ボーリンなどが出演を確定し、公開前から話題を集めている今回の作品でイ・ダインは、ハ・ジウォンの高校時代の姿を演じ、フレッシュな魅力を披露する予定だ。

イ・ダインは2014年tvNドラマ「二十歳」でデビューし、イ・ギグァン(BEAST)と共演し、ときめきいっぱいの姿を描き出して顔を知られた。その後、映画「逆鱗」でチョンジョ(ヒョンビン)の視線を引きつけた美しい女官スリョン役で登場し、特別出演でも強い印象を残した。「命を賭けた恋愛」を通じて再びスクリーンに挑戦することになった。

WOW!korea提供

2015.09.08

blank