「取材レポ」「Mnet加入者限定サマープレミアムイベント」でSHU-I 、HIGH4 、MR.MRなど4組が魅せた!日本初女性HIPHOPパフォーマンスにも大興奮!

_N9A2946_N9A2446_N9A2615韓国100%エンターテインメントチャンネルMnetでは、8月27日に「Mnet加入者限定サマープレミアムイベント」を千葉 浦安の舞浜アンフィシアターで開催、日本での初パフォーマンスグループを含む今注目の人気アーティスト4組のパフォーマンス、MCの古家正亨氏とのトークで盛り上がった。抽選で当選したMnetの加入者1000組2000名が招待され、最後まで会場が一体となって盛り上がった。

Cheetah・Jessi_N9A3584Jolly V_N9A3428

まずはオープニングアクトとしてKPOPカバーダンスチーム4組が登場。少女時代、KARA、GOT7、Girls Dayのカバーダンスを披露し、会場からはあたたかい拍手と声援が送られた。

_N9A2440_N9A2443_N9A2450_N9A2458_01Y3194_N9A2576

その後会場が暗転、スクリーンにトップバッターのHIGH4(ハイフォー)の映像が写し出されると、「キャー」という歓声とともに、各グループやメンバーカラーのカラフルなペンライトで会場は包まれた。

_N9A2537

HIGH4は2014年8月に人気歌手IUとコラボした「春、愛、桜でなく」で韓国デビュー、音楽チャートで1位を獲得し話題となった。2015年2月7日には日本デビューも果たし、Mnetでもオリジナル番組「進撃のHIGH4~attack on HIGH4~」が独占放送されることも決まっている。

_N9A2553_N9A2579「Headache(KR Ver. )」で会場を盛り上げた後のトークでは、最近よく使う日本語を聞かれヨンジュンは「ファンの皆さんの名前です。たくさん覚えています」と答えて会場から黄色い歓声が上がった。

_N9A2487_N9A2486_N9A2484_N9A2532_N9A2475_N9A2474

オリジナル番組「進撃のHIGH4~attack on HIGH4~」についてアレックスは「僕は普段静かなイメージですが、番組では違う僕がでます。うるさい僕が出ます」と話し、会場を笑わせた。

_N9A2557_N9A2565_N9A2515

またアレックスはソングが言葉に詰まると「リラックス!リラックス!アレックス!」とギャグを言うなどお茶目な一面も覗かせた。トークの後は椅子に座り「Day by Day(JP Ver.)」をしっとりと歌いあげた後ラストは「Baby Boy(KR Ver.)」でファンにぎりぎりまで近づき、ファンもペンライトを大きく振って応えた。

_01Y3217_01Y3218_01Y3222_N9A2617

つづいて登場したのはMR.MR(ミスター・ミスター)。「Out (KR Ver.)」でステージが始まったが、メンバー6人全員が身長180cmという長身から繰り出されるダンスは迫力満点。

_N9A2625_N9A2662

ファンの近くまで行き握手をしたり、手を振るなどファンサービスも忘れなかった。MR.MR は6月24日に日本デビューし現在日本でのプロモーション活動を精力的に行っている。

 

_N9A2703_N9A2742_N9A2751サンヒョンは「日本語は毎日勉強しています。単語をたくさん覚えています」と語った。MCから日本での生活はどうかと聞かれるとドヨンは「日本のコンビニが好きです。コンビニの焼き鳥が本当においしいくて毎日食べています」と答え「毎日は嘘でしょ」と他のメンバーからつっこまれ、笑いが起こる場面もあった。

 

_N9A2652_N9A2653_N9A2672_N9A2693_N9A2736_N9A27379月20日の東京を皮切りに日本ツアーを行うと告知。テイは「東京、名古屋、大阪、福岡に行きますのでぜひ来てください」とアピール。続いて「She is so beautiful( JP Ver.)」とスタンドマイクを使ったパフォーマンスで「Do you feel me( JP Ver.)」の2曲を披露、全員がボーカル担当というその歌唱力で魅せた。

_01Y3237_N9A2894ボーイズグループのラストはSHU-I(シューアイ)。日本デビュー4周年をむかえ、今年のMnet宣伝広報大使でもある彼らは「Scream」で出だしから会場を熱くさせた。

_N9A2868

今年いっぱいで解散を発表しているが、ミンホは「悲しいですがこれがさよならではありませんから」と話し、日本語検定1級取得を祝福されたジンソクも「検定も取りましたし日本でもっと頑張りたいと思っています。武道館はやっぱり目指さないと」と解散後も違った形で活動の意志があることを伝えた。

_N9A2971_N9A2972

 

「Can’t let you go」を歌い終えた後、次がラストの曲ですとメンバーが話すとファンが「え~、短い~」というお決まりのファンとのやり取りも会場全員で行い、ジンソクが「でも皆さんこういったイベントは流れというものがありますからご了承ください」と流ちょうな日本語で返すと会場から笑いが起こった。ラストは「未来へ」とこれからのSHU-Iにぴったりな曲で最後まで激しいダンスナンバーで盛り上げ終了した。

JIMIN・Jolly V_N9A3002JACE_N9A3014そしてこの日のラストを飾ったのは韓国でも大きな話題を呼んでいる女性ラッパーたちのサバイバル番組「UNPRETTY RAP STAR」の出演陣9人。

中央のステージがせり上がり、9人のラッパーたちが登場すると会場の雰囲気が一気にクラブのように変わり、メンバーの名前を呼ぶ声が会場の至るところから飛び交った。

Jessi_N9A3523Yuk Ji Dam _N9A3172Lil Cham_N9A3487Jolly V・Lil Cham_N9A3497全員で「KING WITH NO CROWN」を歌いながら、ステージ上を9人が右に左にと歩き回り、ファンと握手をしたりと触れ合った。メンバー同士で肩を組んだり、笑顔で目を合わせたりと日本での初パフォーマンスにも関わらず、ステージを楽しむ余裕が感じられた。

JACE_N9A3356Jolly V_N9A3462Jolly V・Lil Cham_N9A3007コンピレーションアルバム参加をかけて激しいバトルを繰り広げたサバイバル番組「UNPRETTY RAP STAR」について、ものすごく大変だったとしながらも、「自分に更に自信がつきました」(JACE)、「このメンバーにも出会えたし、いいプロデューサーにも会えました」(Jolly V)と語った。

そして今回初来日だというメンバーはTymee、Jolly V、ユク・ジダムの3人。

Tymee_N9A3343 (1)Tymeeは初めての日本のファンの前でのパフォーマンスを「皆さんこぶしを振り上げて私たちと呼吸を合わせてくれてとても驚いています」と喜んだ。

Tymee_N9A3316Tymee_N9A3323また、日本でのエピソードとして渋谷に行ったが、地下鉄に乗りたかったが道に迷ってタクシーに乗ってしまい、とても高かったと話し笑いを誘った。

Kisum_N9A3102Kisum_N9A3106Kisum_N9A3121トークタイムが終わるとここからはメンバーのソロステージやコラボレーションステージへ。ソロステージのトップバッターはKisum。「SUPERSTAR」、自身の母親に贈るつもりで作ったという「TO MOM」を披露、曲中で「あいしてる」と歌詞を日本語に変えて歌う場面もあった。

Yuk Ji Dam _N9A3146Yuk Ji Dam _N9A3202Yuk Ji Dam _N9A3169

次に登場したユク・ジダムはその淡麗な容姿からと思えないような力強い声で2曲を披露し、「座席の席なのに皆さん立って応援してくれて感動しました、あいしてる」と手を頭にまわしたポーズでステージを去り、会場からは「かわいい~」と声が上がった。

 

JIMIN_N9A3225JIMIN_N9A3289JIMIN_N9A32903番目に登場したAOAとしても活躍中のジミンはアイドルらしく、セクシーダンスも取り入れながらのパフォーマンスと、一度聴いたら忘れられないその特徴的な声で会場を魅了した。

JIMIN_N9A3255JIMIN_N9A3229

また、「もうすぐで日本でAOAとしてのアルバムもリリースされますので期待してください」とPRした。

その後もソロステージやコラボレーションステージが続き、ファンは終始手をあげ、メンバーのコールアンドレスポンスに応えたり、時にはジャンプするなど最高潮に盛り上がった。

Jessi_N9A3535Jessi_N9A3561

終盤に登場したJessiは「I Want To Be Me」などメッセージ性の高い曲とそのパワフルな声で会場を魅了していた。

Jessi_N9A3549

番組のセミファイナルでも披露した「Coma07」などを歌ったCheetahは「会場を見回していましたが本当に幅広い世代の方がいますね。

Cheetah_N9A3029Cheetah_N9A3566Cheetah_N9A3652Cheetah_N9A3663

韓国では若い世代がライブによく来ますけど、日本ではそうではなくて、とてもかっこいいと思います」と感心していた。

 

JACEが「皆さんマジやばい!」と話すほど、最後まで熱気に包まれたまま最高の盛り上がりでパフォーマンスは終了した。

JACE_N9A3410Lil Cham_N9A3486

なお、当日会場に足を運べなかったファンもこの模様をMnetで10月25日(日)、10月31日(月)に視聴することができる。

 

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

 

■韓国100%エンターテインメントチャンネル【Mnet】

タイトル『Mnet加入者限定サマープレミアムイベント』

2015年 Mnet Japan制作/120分/Mnet Japanオリジナル

本放送:2015年10月25日(日)午後11:00~深夜1:00

再放送:2015年10月31日(月)午後2:30~4:30

※放送の都合上、一部出演者は変更となる可能性がございます。

■チャンネル情報

韓国100%エンターテインメントチャンネル【Mnet】

スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能

Mnetカスタマー TEL:03-3502-3141 (Weekday 10:00~12:00/13:00~18:00)

Mnetホームページ jp.mnet.com/jtv/

Mnet Facebook Mnet Japan

Mnet Twitter @Mnet_Japan

■「進撃のHIGH4~attack on HIGH4~」番組概要

HIGH4が今後日本で活躍する為に、日本文化や独自の風習を体当たりで体験。また、メンバーをひとりずつヒューチャーし、夢に向かってまい進する彼らの素顔や、クオリティが高いと評判のライブの裏側までを完全密着し、彼らの魅力を余すところなくお届けいたします。

【放送日時】2015年10月4日(日)スタート 毎週午前11:30~11:45他 3カ月レギュラー放送

【番組構成】2015年10月Mnet Japan制作/各15分/12回

【出演者】HIGH4(ソング、アレックス、ミョンハン、ヨンジュン)、トミドコロ(芸人)

HIGH4 JAPAN OFFICIAL SITE http://high4.jp/

【テーマ曲】「True love (Remix Japan ver.)」HIGH4

SHU-I(シューアイ)

HIGH4(ハイフォー)

 

MR.MR(ミスター・ミスター)



「UNPRETTY RAP STAR」出演陣

2015.09.05

blank