新人ガールズグループ「UNICORN」、K-POP界デビュー…ベールを脱ぐ

20150903e8韓国新人ガールズグループ「UNICORN(ユニコーン)」がついにベールを脱いだ。

グループ「UNICORN」は3日正午、音源サイトを通してミニアルバム「Once Upon A Time」の音源とタイトル曲「HUK」のミュージックビデオを公開した。

タイトル曲「HUK」は恋に落ちた少女の気持ちを歌った曲で、歌手キム・ジョハンと共同プロデューサーのNACOが作詞を担当し、イ・ジュンヨプと合同作曲したファンキーなR&Bミディアムダンス曲だ。

また、ミュージックビデオは「god」、「東方神起」、パク・チニョン、「少女時代」、「SUPER JUNIOR」、「Wonder Girls」、「SHINee」らの作品を演出したチャン・ジェヒョク監督がメガホンを取り完成度を高めた。

所属事務所ショーブラザーズ&ファンファクトリー7は「才能溢れた彼女たちの多様な魅力を引き出せるよう、積極的にバックアップする。応援してほしい」と伝えた。

WOW!korea提供

2015.09.04

blank