BEASTギグァンと俳優ソン・ホジュン、記事で連続殺人犯を探し当てた!

사본 -201508312222778514_55e457e9005c701

BEASTイ・ギグァンとソン・ホジュンが連続殺人犯に対する手がかりをつかんだ。
31日に放送されたSBS「ミセスカップ」では、家出少女を殺す連続殺人犯を捕まえようとする凶悪事件担当の1チームの姿が描かれた。彼らは何の手がかりも得ることができないまま苦しがる。セウォン(ギグァン)は犯人が送った電話のメールを分析して犯人がゲーム好きであるという事実を知った。またメールを分析して「お前は私を見た」というメッセージがあることも分かった。セウォンは「このメッセージはチーム長に送ったようだ。思いつく人いないか」と尋ねた。

ここにジヌ(ソン・ホジュン)は、以前ゲーム会社で見たシナリオを思い出して、水や火山などで王女を殺すゲームだったという。今度の殺人方法と類似性があったのだった。ふたりはそのゲームの開発者を探して監視を始めた。
「ミセスカップ」は警察では100点、ママとしては0点のおばさん刑事の活躍を通して大韓民国のウォーキングママの哀れさを描いたドラマで、毎週月火の午後10時に放送される。

2015.08.31

blank