韓国映画「ベテラン」 観客動員数300万人突破

韓国映画「ベテラン」 観客動員数300万人突破

韓国映画「ベテラン」(原題)が公開6日目となる10日午後、累計観客動員数300万人を突破した。配給会社CJエンターテインメントが発表した。
6日で300万人突破の記録は、「国際市場で逢いましょう」(10日)、「7番房の奇跡」(10日)、「弁護人」(原題、8日)などの観客動員数1000万人を突破した作品より早く、「10人の泥棒たち」(6日)と同じ水準という。
チケット予約ではイ・ビョンホンが主演する「侠女:刀の記憶」(原題)に大差をつける人気となっており、今後も観客動員数は伸びるものとみられる。
同映画は韓国映画「ベルリンファイル」などで知られるリュ・スンワン監督の新作。俳優のファン・ジョンミン、ユ・アインが主演した。行動派刑事のソ・ドチョル(ファン・ジョンミン)をはじめとする広域捜査隊捜査チーム員が傍若無人な財閥の御曹司、チョ・テオ(ユ・アイン)の犯罪を暴くため追跡するストーリーを描いた。

WOW!korea提供

2015.08.11

blank