BTOBが8月一ヶ月間、日本現地プロモーションで “日本列島を揺さぶる”

unnamed

人気アイドルグループBTOBが8月に日本で新しいシングルを発売して現地活動に突入する。
BTOBは8月19日に日本2thオリジナルシングル「夏色、MY GIRL」を発売し、もう一度日本市場に出る。8月に約1ヶ月間現地に滞在して日本主要都市をツアーする大々的プロモーションに出るBTOBは、真のボーカルパワーを証明して「人気」を裏付けし、韓国活動曲「大丈夫」の勢いで日本の韓流に新しい風を呼びおこす。
2014年11月のデビューシングル「WOW」で成功裏にデビューしたBTOBは、今年3月に発売した初めてのオリジナルシングル「未来(あした)」が約10万枚の販売高を記録してオリコンデイリーシングルチャート2位を占める気炎を吐いた。このように「新韓流ルーキー」の登場を予告して日本国内の高い人気上昇傾向を見せているBTOBは、新しいシングル「夏色、MY GIRL」で音源チャート1位に続き、オリコンチャートの頂上に挑戦する攻撃的な活動で、現地音楽ファンたちの大きな期待を集めている。
BTOBの新曲「夏色、MY GIR」は、スパークリングのようにトントン跳ねるメロディで武装したBTOBのポップチューンダンス曲で、初めてのオリジナルシングル「未来(あした)」の作曲家である多田慎也が再度プロデュースを引き受けた。蒸し暑さも吹き飛ばしてしまうBTOBメンバーのさわやかなボーカルの実力と、新しい愛にドキドキする甘酸っぱい歌詞が印象的なこの曲は、一層溌刺としてエネルギーあふれるBTOBの気持ち良い変身を見ることができ、より一層期待を集める。
BTOBは韓国を越えて日本市場を中心としたグローバル活動に突入し、幅広い人気上昇傾向を続ける。果たして新しい韓流の主役に浮び上がったBTOBが、今回の活動により日本現地の音楽市場の頂上を極めることができるか、韓国内外の音楽ファンたちの熱い関心が集まっている。
一方BTOBは31日午後に日本、東京に向けて出国。神奈川県にあるラゾーナ川崎で二度目のオリジナルシングル「夏色、MY GIRL」のリリースイベントを開き、活動を始める。

2015.07.31

blank