BIGBANG、シンガポール公演のビハインド&ステージ映像を公開!

201507270910775623_55b5772aa3a79

BIGBANGが、ワールドツアー「BIGBANG 2015 WORLD TOUR 『MADE』」のシンガポール公演のビハインド及びステージ映像を公開した。
YGエンターテイメントは27日午前9時、NaverTVキャストを通して「BIGBANG - 『TOUR REPORT』 IN SINGAPORE」というタイトルのビハインド映像 1編と、「IF YOU」、「SOBER」のステージ映像 2編を一緒に公開した。「MADE DIARY」の一環で公開された今度の映像には、18日と19日にシンガポールのインドアスタジアムで開催され、2万人の観客が沸き返った公演の様子がありありと映し出されている。

ビハインド映像は、空港でBIGBANGを待ちながら「BANG BANG BANG」を歌うなどBIGBANGに対する愛情を借しまず表現するファンの様子と完璧なライブ、情熱的なパフォーマンスで視線を捕らえるBIGBANGのステージでの様子を交差して見せながら始まる。
そして公演開始前の様子を収めたシーンでは、D-LITEが「シンガポール」の3行詩をセンスたっぷりに成功して笑わせてくれたし、SOLが人形の仮面をかぶったまま会場を埋めたファンの前に突然登場し、一緒に写真を撮ったりタッチをするなど特別なイベントが公開された。

また一緒に公開された「IF YOU」と「SOBER」のステージ映像では、それぞれ違うBIGBANGの魅力をうかがうことができる。「IF YOU」のステージでメンバーは、スタンドマイクの前で感性的なボーカルを公開して目と耳を捕らえる。また、「SOBER」のステージでは、熟練さを見せながらも自由奔放なステージを公開して「IF YOU」とは反対の魅力を見せてくれた。特にD-LITEがライブでドラムを演奏し、ファンを沸きたたせた。

毎月シングルアルバムを公開して熱い関心を受けているBIGBANGは、24日に「MADE SERIES」の4番目のアルバム「E」の最初のポスターを公開し、GD&TOPが新曲「チョルオ」で8月5日に出撃を知らせた。ニューアルバムの予告で熱い関心を受けている中、BIGBANGは30日にはフィリピンのマニラ、8月1日にはインドネシアのジャカルタなど、アジアでワールドツアーを行う。

2015.07.27

blank