タイ財閥2世と結婚のシン・ジュアが告白 「韓国でうまくいかず、タイへ…の中傷コメントに傷ついた」

タイ財閥2世と結婚のシン・ジュアが告白 「韓国でうまくいかず、タイへ…の中傷コメントに傷ついた」

タイ人の財閥2世と結婚し、現在タイで暮らす韓国女優シン・ジュア(31)が、国際結婚に対する中傷コメントに心境を告白した。

シン・ジュアは14日夜に放送予定の「現場トークショー タクシー」に出演し、タイでの新婚生活や結婚までの過程を正直に語った。

昨年、シン・ジュアは中国系タイ人の企業家と結婚。韓国人女優とタイ財閥2世の国際結婚に、両国のネットユーザーとマスコミは関心を寄せた。

世間から向けられる視線の中には、根拠のない悪質なデマも含まれ、心に傷を負ったと話したシン・ジュア。彼女は「結婚した理由としては、愛が何より最も大きい」とし、その一方で悪質な書き込みについて「韓国でうまくいかなかったから、タイに行っただけだろう?」というコメントに「深く傷ついた」と語った。

WOW!korea提供

2015.07.14

blank