≪今日のK-POP≫ジュノ(2PM)の「冬眠(Winter Sleep)」 疲れた心を癒す優しい歌声


一日一曲、今日の名曲を紹介します!
今日の一曲は、ジュノ(2PM)の「冬眠(Winter Sleep)」。

2018年1月25日にリリースされた、ジュノの誕生日記念デジタルシングルで、日本の6thミニアルバムのタイトル曲の韓国語バージョンです。

「時間は流れても 僕はいつも同じ場所 一歩一歩 君はいつも先を行くね 僕は君の後ろ姿を見てる 少し時間をください 僕に 一息つく時間が必要なんだ 僕には 鏡を見て数千万回 自分に問いかけて I don’t wanna say goodbye 君が去ったら 僕は一人ぼっち もう少し僕のそばにいて」、「空から白い雪が降ってくる 僕はただ眠りたい 君はいまどう?ちょっと休む? まだ目覚めたくない」と、忙しい日々を送る自分を多角的に見つめ直すジュノ自身を歌っています。

穏やかな時間が流れていくようなピアノサウンド、ジュノの優しくて温かみのある歌声と物憂げなラップが耳に心地良くて、心が疲れた時、ほっと一息つきたいときにおすすめの一曲です。

<プロフィール>
ジュノ(2PM)
Mnetサバイバル番組・新人育成ドキュメンタリー番組「熱血男児」を通して誕生した「2PM」のメンバーとして、2008年9月4日JYPエンターテインメントからデビュー。歌手活動以外にドラマや映画にも出演し俳優としても活躍。

WOW!Korea提供

2023.01.25

blank