GIVENCHYファッションショーに参加の「aespa」、仏ファン&メディアを魅了


ガールズグループ「aespa(エスパ)」が、フランス・パリファッションウィークに参加したなか、現地ファンとメディア関係者から爆発的な反応を得ている。

所属事務所SMエンタテインメントによると「aespa」はフランス・パリで開催された「GIVENCHY(ジバンシィ)2023 春/夏シーズン(S/S)ファッションショー」に出席。ブランドアンバサダーらしい優雅かつシックな魅力で視線を集めた。

今回のパリファッションウィークを通して「aespa」は、ブランドアンバサダーとして注目を浴びたのはもちろん、クリエイティブディレクター マシューM.​​ウィリアムズ氏の特別招待で彼のスタジオを訪問して写真撮影をおこなうなど「グローバルファッションアイコン」として活躍した。

特に、現場ではファッションショー開始前から「aespa」を見るために多くのファンが集まり、彼女たちの人気が改めて証明された。

「aespa」は2021年2月、K-POPアーティストとして初めてGIVENCHYのブランドアンバサダーに就任。メンバー個人はなく、グループが”ブランドの顔”となるのは、ファッション界では異例のことだ。

一方、「aespa」は3日(現地時間)、フランスの大型書店「FNAC」でオフラインのファンサイン会を開催。現地ファンと疎通する。

WOW!Korea提供

2022.10.03

blank