【情報】ネイティブが使う口語表現が満載! 生きた韓国語が覚えられる『基本表現166から関連表現1000をマスター 今日から使える韓国語フレーズ』発売

株式会社KADOAKAWAは、人気YouTubeチャンネル「オヌルド韓国語」による『基本表現166から関連表現1000をマスター 今日から使える韓国語フレーズ』を2022年9月30日(金)に発売いたします。


 

多数のフレーズがスッと頭に入る、人気韓国語YouTuberの初著書
テキストには載っていない生きた韓国語が学べる人気YouTubeチャンネル「オヌルド韓国語」の初著書。
基本フレーズからニュアンス違いの言い回しなど、多数の関連表現をまとめて覚えられるので、話せる韓国語の幅がぐっと広がります。「今、こう言いたい!」という気持ちにぴったりな、すぐに使える便利なひと言ばかりです。
また、ドラマで耳なじみのあるフレーズ、ファン活動や旅行で役立つフレーズもたっぷりご紹介。
韓国語初心者の方もすぐに活用できるよう全フレーズに読み仮名がふってあり、QRコードからネイティブのイントネーションを音声で確認できます。

<掲載コンテンツ>
Part1 自己紹介のフレーズ
Part2 日常会話・はじめの一歩のフレーズ
Part3 ドラマによく出てくるフレーズ
Part4 ファン活動に使えるフレーズ
Part5 韓国旅行で使えるフレーズ

<書籍概要>
書名:基本表現166から関連表現1000をマスター 今日から使える韓国語フレーズ
著者:オヌルド韓国語
発売日:2022年9月30日(金)
体裁:A5判
ページ数:224P
ISBN:978-4-04-897490-5
発行:株式会社KADOKAWA

KADOKAWAオフィシャルサイト 書誌詳細ページ
https://www.kadokawa.co.jp/product/322206000145/

<著者プロフィール>
オヌルド韓国語(おぬるどかんこくご)
韓国生まれ、韓国育ち。ソウルにある梨花女子大学校を卒業後、日本に留学することを決意し、2017年に日本へ。日本語学校で半年間学んだのち、会社で働きながら日本語力を伸ばす。日本語を学んできた自らの経験も生かし、韓国語を学びたい人の役に立ちたい、という思いが強まり、2020年にYouTubeチャンネルを開設。2021年に韓国語教員資格を取得している。
「オヌルド」は韓国語で「今日も」という意味。ネイティブが日常的に使う韓国語の表現で人気を集め、登録者数は13万人を超える(2022年8月現在)。
YouTubeチャンネル▶https://www.youtube.com/c/oneuldokankokugo

2022.09.29

blank