EDENメンバー ヒソンとテヒョンの2人が出演中、KBS 1TV夕方毎日ドラマ「愛は歌に乗って」好発進スタート!

EDENメンバー ヒソンとテヒョンの2人が出演中のKBS 1TV夕方毎日ドラマ「愛は歌に乗って」が4日より放送され、初回視聴率が23.5%と好発進スタートとなった。

 0522 12082

(c) ACC,RaemongRaein

 

このドラマ「愛は歌に乗って」は個人主義が蔓延する韓国社会で家族に対する感謝の気持ちに気づき、人を傷つけたことを反省する3組の家族の物語を描く作品で、EDENのヴォーカルギターのヒソンは公演芸術投資会社のチーム長“ユン・サンヒョン”役を演じ、いわゆる“悪い男”を演じる。

ヒソンは今年だけで4作品に連続出演し大きな話題となっている。ヒソンは「毎日ドラマに出演するのは初めてなので期待が大きい。普段から親交のあるキム・ヒョンジュンと同じ年頃の俳優たちがたくさん出演するので、気楽に集中できると思う。尊敬する先輩の方々と共演することになり、緊張している」と出演の感想を語った。

 0522 12093

(c) ACC,RaemongRaein

 

また、EDENのヴォーカル テヒョンはミュージカル劇団の“コミン”役で出演。

今年上半期に放送されたオリーブTV 「マスターシェフ コリア2」で準優勝を勝ち取ったテヒョンが演技者正式デビューと韓国では大きく取り上げられている。

テヒョンは「マスターシェフコリア準優勝と、長い間 夢見た歌手デビューに続き、必ずやってみたかった俳優で皆さんにご挨拶することができる良い機会になってうれしい。最善を尽くしていきたい」と話した。

 

そんなEDENの2人から、日本のファンにメッセージが届いた。

2人はそれぞれドラマ出演の喜びを語っている。

テヒョン動画 http://youtu.be/7EKyHEO2PDY 
ヒソン動画 http://youtu.be/fs9ninGCmLU

 

期待のドラマ KBS 1TV夕方毎日ドラマ「愛は歌に乗って」は毎日20:25~より放送中だ。

 

 

 

2013.11.07

blank