「取材レポ」BOYFRIEND、初の東京タワーに大興奮! ツリー点灯式でクリスマスの思い出を告白!

KJP20131103_181047

11月20日にクリスマス・プレミアム・シングル「Pinky Santa」がリリースされるBOYFRIENDが11月3日、東京タワーの1階正面玄関前の特設ステージにて行われたイルミネーション点灯式に出席した。

今回スペシャルゲストとして、AAA(トリプル・エー)のメインボーカルを担当している浦田直也に続き、ステージに呼び込まれたBOYFRIEND。ファンの大歓声に迎えられながらドンヒョン、ジョンミン、ヨンミンが笑顔で現れ、ミヌは東京タワーのマスコットキャラクター、ノッポン兄とハイタッチ、クァンミンはノッポン兄に抱きつき、ヒョンソンもノッポン兄とハグをして登場した。

 

KJP20131103_175929_02

 DSC_6329

全員で「こんばんは。BOYFRIENDです」とあいさつし、その後も日本語でトークを展開したメンバー。司会者から「東京タワーに来るのは何度目ですか?」と聞かれ、「初めてです」と答えるミヌに続き、ドンヒョンも「今日初めて東京タワーに来ました」と話すと、ジョンミンが東京タワーを見上げて「ホント高いですね~」と感心。ドンヒョンが「来たのは初めてですが、東京に来るたびに遠くから見ていました。でも、東京タワーより皆さんの方がキレイです!」と言うと、ファンからは一段と大きな歓声が上がった。

KJP20131103_175940_01

KJP20131103_175943

また、クリスマスの思い出について、最初は「秘密です」と言ったドンヒョンだったが、ファンが「え~っ!」とがっかりしたため、「聞きたいですか?」と茶目っ気たっぷりに「僕の思い出を話してあげます」と話し始めたドンヒョン。「高校2年生のとき、片思いの女性がいました。クリスマスの日、本当にその女性が好きだったので、内緒で彼女の家の前にプレゼントを置いて帰りました」とロマンチックなエピソードを披露した。

KJP20131103_175948

KJP20131103_175954_01

今年の冬にしてみたいことについては、ジョンミンが「ファンの皆さんと一緒に過ごしたいです。本当です」と話し、ファンを喜ばせた。
今年12月に開業55周年を迎える東京タワーは、オレンジ色の東京タワーの真下(1階正面玄関前)にそびえ立つクリスマスツリーと、高さ150mの大展望台の2カ所で、合計約7万個のイルミネーションを同時に点灯するという初の試みを実施。いよいよ点灯セレモニーの時間となり、BOYFRIENDの6人も点灯ボタンの上に、手を重ねて準備。10秒前からカウントダウンが始まると、メンバーもワクワクした様子で一緒にカウントダウンをし、「3、2、1、スイッチオン!」の合図で、ボタンを押した。

 

KJP20131103_180400_02
すると、きらびやかにライトアップされたツリーが出現。東京タワーアンバサダーであり、ヴァイオリニストMeiのヴァイオリン演奏と共に、雪とシャボン玉が宙に舞い、幻想的な雰囲気に。BOYFRIENDのメンバーも、演奏に合わせて手拍子をしたり、即興でダンスを踊ったりと、ノリノリで場の雰囲気をたっぷり楽しんでいた。
その後、ファンお待ちかねのミニライブ。ドンヒョンが「たくさん応援してください! それでは始めましょうか?」とファンをあおり、日本1stシングル「Be my Shine~君を離さない~」を披露。会場は肌寒かったが、ファンの熱い声援で一気にヒートアップした。歌い終えると、ミヌが「もう1曲聞きたいですか?」とファンに問いかけ、「僕たちのクリスマス・プレミアム・シングルです。皆さん知っていますか?」と聞くと、ファンが一斉に反応。ミヌが「聞いてください。『Pinky Santa』」と曲紹介をし、かわいらしさや約束・誓いのイメージが浮かぶピンキー(小指)と、ピンク色に込められた“君”への想いにキュンとするラブソングで、ファンのハートをとろけさせた。

KJP20131103_181540

KJP20131103_181758_01

2曲披露したBOYFRIENDは、「ありがとうございました。バイバイ。またね」とファンに手を振り、名残惜しそうにステージを後にした。
そしてすぐに、ライブを披露した特設ステージから、ツリーの前に場所を移動して、フォトセッションへ。BOYFRIENDを一目見ようと、東京タワー内だけでなく、道路もファンであふれかえっていて、メンバーが移動する間も、ファンからの黄色い声援が飛び交っていた。そんな声援に応えようと、移動中もファンの方に視線を向け、手を振りながら、ようやくツリーの前に到着したBOYFRIENDのメンバー。浦田直也、Mei、そしてノッポン兄弟と一緒に和気あいあいとした中で撮影をした後、グループショットを撮影。カッコよくポーズを決めた彼らは、その後囲み取材を行った。

 

KJP20131103_183912_02
東京タワーの点灯式に出席した感想について、ドンヒョンは「このように近くで東京タワーを見たのは初めてなんですが、とても意味のある式典に招待していただけてうれしかったし、久しぶりに愛するファンの皆さんにもお会いできて、とてもうれしかったです」と伝えた。

新曲「Pinky Santa」を披露したミニライブについて、ミヌは「久しぶりにファンの皆さんの前で、新曲を披露したんですが、クリスマスの雰囲気に合う曲だと思うので、僕たちもとても楽しかったです。ファンの皆さんと一緒に楽しむことができて、思い出に残る一日になりました」とニッコリ。
また、印象深いクリスマスの思い出として、メンバーを代表してジョンミンが「昨年、ファンの皆さんと一緒に過ごしたクリスマスコンサートが思い出に残っています。あれから約1年が経ちますが、今でも記憶に残る楽しい思い出です」と笑顔で振り返った。

そして、最後に日本語でファンにメッセージを伝えた。

KJP20131103_183919_02
ドンヒョン「ファンの皆さんのために頑張りますので、ぜひ応援してください。新曲『Pinky Santa』も愛してください。いつも僕たちも愛してるよ」
ジョンミン「ファンの皆さん、いつもいつもありがとうございます。これからも頑張りますので、ぜひよろしくお願いします」
ヨンミン「いつも応援してくれてありがとうございます」
ミヌ「ファンの皆さんに会いに、もっと日本に来たいです。来たら、また遊びに来てください。ありがとうございます」
クァンミン「いつも愛してくれてありがとうございます。皆さん、応援してくれてありがとうございます」
ヒョンソン「今日は本当に来てくれてありがとうございます。愛してる」

KJP20131103_184828

囲み取材を終え、大急ぎで羽田空港へと向かったBOYFRIENDのメンバー。人気者なだけに大忙しのスケジュールだが、ファンへの気遣いも忘れず、終始笑顔。華やかに輝くクリスマスツリーに負けないぐらい、キラキラした輝きを放ちながら、華麗なパフォーマンスやトークで点灯式を盛り上げ、ファンに一足早いクリスマスプレゼントを届けた。

 

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

 

今年で17回目となる東京タワーのクリスマス・イルミネーションは12月25(水)まで、毎日16:00~22:00まで点灯。

 

BOYFRIEND Official Website:http://boyfriend-jp.com/

 

2013.11.04

blank