歌手IUのライブ動画が今年の韓国動画視聴者数1位に


モバイル・メディア・チャンネルの「dingo」が、音楽コンテンツでの地位をさらに確固たるものにした。

動画共有サイトのYouTubeは今月2日、韓国国内の動画・MVの年間順位を発表した。

発表によると、dingoのミュージックチャンネルにアップロードされた歌手IU(アイユー)のライブ映像「IUのキリング・ボイスをライブで!」が視聴数3千万回を突破し、韓国のYouTube視聴者数ランキングで今年の1位となった。

dingoは「キリング・ボイス」や今年10月に新設された音楽コンテンツ「ding record」を通じて、キム・ジョングク、T-ARA(ティアラ)、Colde(コールド)、チョン・ユミら多彩なアーティストの音源・CDを販売し、名実ともに音楽コンテンツ分野を代表するチャンネルとなった。

また、9月にはリブランディングの一環として公開したdingoの新しいロゴが「2021 コリア・デザイン・アワード」アイデンティティー賞を受賞するなど、優れた競争力を発揮している。

dingoがこれからどのようなコンテンツを発表してくれるのか、目が離せない。

WOW!Korea提供

2021.12.06

blank