チョン・イェイン(元Lovelyz)、事務所Sublime Artist Agencyと専属契約議論中


ガールグループ「Lovelyz」出身のチョン・イェインが、Sublime Artist Agencyと専属契約について議論中だという。

1日、Sublime Artist Agencyの関係者は、Mydailyの電話取材に対して「チョン・イェインと専属契約について議論中」と明かした。

チョン・イェインは2014年に「Lovelyz」としてデビュー。その後「Candy Jelly Love」「Hi~」「遊園地」「Ah-choo」「Destiny(私の地球)」「Obliviate」など多数のヒット曲を生み出し、人気を集めた。

「Lovelyz」は11月16日にWoollimエンターテインメントとの専属契約が満了し、メンバーたちはそれぞれの道に進むこととなった。

WOW!Korea提供

2021.12.01

blank