パク・ミニョン、冬の妖精のような透明なビジュアル

女優パク・ミニョンが透明な魅力を披露した。

「EGOIST」は1日、公式SNSに「EGOIST 2021 WINTER COLLECTION」という文と共に多数の写真を掲載した。

写真には、白やブルーを主とした冬のスタイルを美しく着こなしたパク・ミニョンの姿が収められた。真っ白な白鳥を思わせるダウンジャケットと優雅なホワイトドレスのミスマッチや、女性らしい柔らかい雰囲気と愛らしいキュートな雰囲気を同時に表現するパク・ミニョンの魅力が見る人を引き込んでいく。

一方パク・ミニョンは、来年上半期放送予定のJTBCの新ドラマ「気象庁の人々:社内恋愛残酷史編」の撮影中だ。 「気象庁の人々:社内恋愛残酷史編」は、熱帯夜より熱くてゲリラ豪雨より予測できない気象庁の人々の仕事と愛を描いた職場ロマンスドラマだ。

blankblank blank blank blank blank blank blank blank blank blank blank blank

2021.12.01

blank