「公式」パク・ヒョンシク(ZE:A)&ハン・ソヒ、ミュージックシネマ「サウンドトラック#1」出演確定…ロマンス演技に期待

ロマンスミュージックシネマ「サウンドトラック#1」にパク・ヒョンシク(ZE:A)とハン・ソヒが出演を確定した。
2022年に公開予定の「サウンドトラック#1」は、20年来の親友である男女が2週間同じ家に留まりながらお互いの心を知っていくというロマンスミュージックシネマだ。「愛と友情の間」という胸を走るロマンスストーリーが視聴者にピンク色のときめきを与える見通しだ。tvN「王になった男」「ヴィンチェンツォ」などを通じて作品性と視聴率共に獲得したキム・ヒウォン監督がメガホンを握った。


こんな、「サウンドトラック#1」に対する期待を高めてくれる男女主人公が公開された。パク・ヒョンシク(ハン・ソンウ役)とハン・ソヒ(イ・ウンス役)だ。ひとりずつ見ても魅力的なふたりをひとつの作品で、それもふたりの魅力が最も輝くロマンス作品で見ることができるという事実に「サウンドトラック#1」への関心が熱い。

(2ページに続く)

2021.11.29

blank