「熱い中国ファン」、「BTS」Vに送るLAコンサートのための「ハリウッドの大型広告+LEDトラック動員」


韓国アイドルグループ「BTS(防弾少年団)」のコンサートを控えているLAのSofi Stadiumとハリウッドにメンバー、Vの大型広告が配信される。

27日から28日と12月1から2日の「BTS」は、米ロサンゼルスのSofi Stadiumでコンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE - LA」を開催する。

26日、Vの中国最大のファンクラブ「Baidu Vbar」はコンサートと12月のVの誕生日を祝い、LAにあるTCL Chinese Theatreに4つの大型LED広告を出すと発表した。

TCL Chinese Theatreは、豪華な宮殿スタイルの由緒あるムービーパレスで、有名スターのハンドプリンティングと独特な建物の形態で有名なハリウッドの代表的ランドマークである。

また、アメリカ最大規模の「LINE FRIENDS LA ハリウッドストア」の向かい側に位置しており、公演のためにLAを訪れる多くのファンが訪れると予想される場所でもある。「BTS」のキャラクター製品「BT21」を購入するためだ。

「LINE FRIENDS LA ハリウッドストア」は、2019年のオープン当時、3Mの超大型メガTATA(VのBT21キャラクター)の造形物を掲げ、Vのグローバルな影響力を再確認させた場所でもある。

広告は今月30日から12月6日までの1週間、計480回配信される。

コンサートが開催されるSofi Stadium付近では大型「LEDトラック」4台がグローバルファンを迎える。

「LEDトラック」は公演が開かれる27日と28日、12月1日と2日の4日間、1日8時間 Sofi Stadiumとダウンタウンを横切って運行する。

4面にVの写真を流しながら動く超大型広告パネルとなるLEDトラックは、全世界のファンたちのお祭りムードを盛り上げるものと期待される。

WOW!Korea提供

2021.11.27

blank