「明日はミス・トロット」に出演した歌手ソン・ビョリ、番組「ハロートロット」で“トロットの女王”の曲を熱唱


韓国インチョン(仁川)市出身の17歳の少女、ソン・ビョリがMBNチャンネルのトロットオーディション番組「ハロートロット」に出演し、“トロットの女王”イ・ミジャ(李美子)の「三百里 閑麗水道」を澄んだ声で熱唱してベテラン歌手からスカウト指名された。

ソン・ビョリは現在、次世代トロット歌手として注目を浴びており、日本進出のために演歌をカバーしてYouTubeチャンネルに掲載している。

MBNチャンネルのトロットオーディション番組「ハロートロット」は、最近韓国でのトロット旋風を世界に進出させるために韓国を代表するトロット歌手を発掘・育成する超大型グローバルプロジェクトで、ソル・ウンドやイン・スニ、チョン・ヨンノク、キム・スヒ、チョン・フンヒといった韓国レジェンド歌手5人がチームを代表する監督となり、「トロット国家代表選抜戦」に送り出す選手をキャスティングして訓練を行なっていく。

「ハロートロット」は、参加者がプロから選ばれなければならないというこれまでのフォーマットから脱皮して、各監督は参加者の強みに合わせてチームをマッチングし、成長ストーリーを作っていく新たなフォーマットのプロジェクトに、海外の実力派プロデューサーまで審査員として参加してゴールデンチケットの主人公と共に海を渡って世界中にトロット旋風を巻き起こすと期待されている。

WOW!Korea提供

2021.11.24

blank