CNBLUE シングル「WHITE」、一日2万枚オリコン2位

201505031857777176_5545fdb5473fe
CNBLUE(ジョン·ヨンファ、イ·ジョンヒョン、カン·ミンヒョク、イ·ジョンシン)が日本での新シングル「WHITE」でオリコンチャート2位に上がった。
CNBLUEは8日、日本で発表した9枚目のシングル「WHITE」が、1日で1万9859枚の販売量を記録し、デイリーチャート2位を記録した。今回のシングルには、イ·ジョンヒョンが作曲に参加し、ジョン・ヨンファとイ·ジョンヒョンが作詞した同名のタイトル曲をはじめ、ヨンファ作詞作曲の「STAY SOBER」、イ·ジョンヒョン作詞作曲の「IRONY」など全3曲が盛り込まれている。
「WHITE」は、初回限定盤2種、通常盤、CNBLUE公式ファンクラブである「BOICE」限定盤の計4バージョンが発売された。今回のシングルは、アルバム正式発売前から日本最大の音源サイトであるレコチョクKポップチャート1位、日本アルバムサイトHMV韓国アジアチャートのデイリー総合1位をさらって注目された。

CNBLUEは、22日大阪・大阪城ホール、24〜25日・横浜アリーナで「CNBLUE SPRING LIVE 2015 “WHITE”」を開催する。これに先立ち、11日放送予定のTBSの総合情報番組「王様のブランチ」に出演する予定だ。

<写真>FNCエンターテイメント提供

2015.04.09

blank