”地下鉄の駅に登場した”俳優コン・ユ、デビュー20周年広告を認証「大きなプレゼントをありがとう」


俳優コン・ユが、デビュー20周年を記念しファンの出した広告を直接認証し、感謝の挨拶を伝えた。

コン・ユは、所属事務所マネージメントSOOPが22日に公式Youtubeチャンネルを通じて公開した映像で、自身の広告が掲載されたソウル江南区シンサ(新沙)駅をこっそり訪れた。

帽子にパーカーを着て顔を隠したまま広告に対面したコン・ユは、マスクを少し下ろし明るく笑い手を振って見せた。

続けて車に乗り屋外広告まで続けて確認したコン・ユは、「皆さん、ちゃんと見ました。大きなプレゼントをしてくれてありがとう。おかげで楽しかった」と感謝を伝えた。

映像を見たファンたちは、「20周年おめでとうございます。いつも健康で」、「おめでとうございます」と激しい反応を示した。

コン・ユは2001年KBSドラマ「学校4」でデビューし、ドラマ「20歳」、「コーヒープリンス1号店」、「トッケビ」、映画「82年生まれキム・ジヨン」などに出演した。

WOW!Korea提供

2021.11.23

blank