「WEi」キム・ヨハンら主演ドラマ「学校2021」、本放送を目前に”法的紛争”…放送日程は?


初放送を控えたKBS2の新水木ドラマ「学校2021」が法的紛争に巻き込まれた事実が明らかになった。

17日、「学校2021」側はEdaily (イーデイリー)に「コンテンツ制作会社のSRピクチャーズが今年8月、"学校2021"制作会社のキングスランドと来夢来人を相手取ってドラマ制作および配布など禁止仮処分申請を出したのは事実だ」と明らかにした。 ただし「学校2021」側は「放送日程には支障がないだろう」と述べた。

これに先立ちこの日、連合ニュースの報道によると、SRピクチャーズはキングスランドが「学校2021」の共同制作契約を締結した後、俳優の出演料を適時に支給しないなど、契約事項を履行せず、該当契約を解除することになったと主張している。 これと共にキングスランドが「学校2021」に対する権利を失ったにもかかわらず、来夢来人と共同でドラマ制作を進めたとも主張して制作禁止仮処分申請を出した。

(2ページに続く)

2021.11.17

blank