女優イ・シヨン、「1億ウォン寄付」を認証…「両親の虐待で苦しむ子供たちのために」


女優イ・シヨンが1億ウォン(約960万円)を寄付し、感謝状を受けたと明らかにした。

イ・シヨンは16日自身のインスタグラムに、アルムダウン財団から受けた感謝状を認証した。

感謝状には、「2019年からアルムダウン財団と縁を持ち、助けの必要な者たちに継続した分け合いに賛同してくださったイ・シヨン様、本当にありがとうございます。2021年11月12日、イ・シヨン様の1億ウォンの分かち合いは、福祉の死角地帯にいる青少年たちの住居の支援を通じて、彼らの健康な成長と自立の足掛かりとなるための分かち合いの種となりました。世界を変える小さな変化の為、尊い分かち合いを実践してくださったイ・シヨン様に深く感謝申し上げます。」という内容が込められていた。

これにイ・シヨンは、「ジョンユンが私の元に来て、私にとってどれほどの存在なのか。この存在だけでも、私の世界をどれほど美しくしてくれるのか。またどれほど大きな幸せを与えてくれるのか。ジョンユンを通じて世界の全ての子どもたちは美しく尊いものだと毎日感じています。なので、子供たちがどれほど多くの愛を必要としているのか、またどれほど多くの人たちの関心と見守りが必要なのかといつも感じています。」

続けて、「両親の虐待と放任、家庭内暴力で苦しむ子供たち。そしてそんな環境に置かれている多くの子どもたちの為に、アルムダウン財団と今回の意味のある行いがとても嬉しい」とした。

イ・シヨンの寄付金は、アルムダウン財団「青少年父母住居支援事業」と、「青少年福祉施設退去青少年住居支援事業」を通じて、上記のように青少年を対象に住居の安全のための補償金及び家賃支援・自立力量強化、教育・心理情緒の支援などに使用される予定だ。

女優イ・シヨンは、去る2017年に9歳年上の外食事業化と結婚し、息子ジョンユンくんが生まれた。

WOW!Korea提供

2021.11.17

blank