【公式】「IVE」アン・ユジン、「修能試験は受験しない、後に大学進学を考慮」


「IVE」のメンバーであるアン・ユジンが大学進学を当面見送る予定である。

15日、所属事務所のスターシップエンターテインメントは「ユジンが最終的にことしの修能試験(修学能力試験)を受験をしないことをお知らせする」と明かした。

所属事務所は「ユジンと長い話し合いを行ってきたが、現在デビュー前であるという点で活動に専念するため、このような決定を下すことになった」とし、「今後アーティストの意見によって大学生活は、後ほど集中できるときに進学するかどうかを考慮対象に置き、活動を進める予定」と付け加えた。

一方アン・ユジンは、12月1日に新人ガールズグループ「IVE」としてデビューを控えている。

以下、スターシップエンターテイメント公式立場文の全文

こんにちは。スターシップエンターテインメントです。

2022学年度大学修学能力試験の受験対象者であるIVEユジンは大学進学と関連し、最終的に今年の修能試験を受験しないことに決定したことをお知らせいたします。

当社はユジンと修能試験受験について長い話し合いを行ってきましたが、現在デビーを控えているという点で活動に専念するため、このような決定を下すことになりました。今後アーティストの意見により大学生活は後ほど集中できるとき、進学するかについては考慮対象に置き、活動を進める予定です。

より良い姿でお会いするIVEとユジンに今後も多くの関心と応援をお願い致します。

ありがとうございます。

WOW!Korea提供

2021.11.15

blank