徳光和夫「AKBの1人や2人は妊娠させられますよ」発言、韓国でも報道


タレントの徳光和夫さんがセクハラ発言で物議を醸し、それが韓国でも話題となっている。

徳光さんは先月30日、お笑いコンビ「浅草キッド」で水道橋博士さんが運営するYouTubeチャンネル「水道橋博士の異常な対談 ~Dr.Strangetalk~」にゲスト出演し、「まだ、AKBの1人や2人は妊娠させられますよ」と発言した。

これは明石家さんまさんに関するエピソードを話す中で飛び出したものだった。「この間(さんまさんに)お目にかかった時、本当に若々しかったですね。まだ、AKBの1人や2人は妊娠させられますよ」と語ったのだ。周囲からは笑いが起こったが、徳光さんはとても真剣な表情だったという。

該当発言部分はその後、映像内からは削除されたが、大きな波紋が広がった。

韓国では「80歳のアナウンサーのセクハラ発言が波紋」などとして報じられている。

日本のSNS上では「超ド級のセクハラ発言」、「さんまさんにも失礼だ」、「女性を何だと思っているの」など批判の声が上がった。

WOW!Korea提供

2021.11.10

blank