「BEAST」、10か月連続リリースの第二弾「HANDS UP」が配信開始! ファン参加によるリリックビデオも公開

「BEAST」、10か月連続リリースの第二弾「HANDS UP」が配信開始! ファン参加によるリリックビデオも公開

4月6日、「BEAST」10か月連続リリースの第二弾となる新曲「HANDS UP」の配信がスタートした。

この新曲「HANDS UP」デジタル配信リリースの告知は、4月4日(土)午前0時にティザー映像の公開と共に行われた。そして本日、この作品に寄せたメンバーのコメント映像が追加されたティザー映像が公開された。また、新曲「HANDS UP」は現在日本国内のみの配信となっているが、全世界配信は明日(4月7日)からスタートする。

公開されている「HANDS UP」リリックビデオの一部には、先日独立レーベルの発表があったファン300名が参加したリリックビデオ撮影会にて映像撮影されており、現在公開中の動画は数秒と短いものだが、今後徐々にその全貌が明らかになっていくとのことなので、楽しみに待とう。

今回の新曲「HANDS UP」に対して、メンバーからコメントが到着している。

【メンバーコメント】
ジュンヒョン「春になり、暖かくなってきて、新しい季節でエネルギーが満ち溢れていると思うのですが、みんなでこの曲を聴いてHANDS UPしながら盛り上がってくれたらうれしい」

ヨソプ「とてもノリがいい曲になりました。リリックビデオ撮影にファンが参加してくれたおかげで、HANDS UPの曲のワクワク感がもっと伝えられるような映像ができて感謝しています」

また、メンバーのジュンヒョンが、プロデューサーとして単独インタビューを受けた記事が「KpopStarz」に掲載されている。日本の媒体で、メンバーそれぞれの声や、音楽の作り方などについてここまで深く語ったのは初めてとのことで、こちらにも注目が集まる。

4月6日12時より、”SHOW US YOUR HANDS UP!!”というイベントをBEAST MUSIC OFFICIAL facebook pageで開催予定なので、こちらもチェックしてみよう。

WOW!korea提供

2015.04.06

blank