飲酒運転で接触事故のリジ(元AFTERSCHOOL)、きょう1審判決


飲酒運転で事故を起こしたグループ「AFTERSCHOOL」出身女優リジの1審判決が28日出る。

28日午前10時、ソウル中央地裁判事は飲酒運転、危険運転の疑いで起訴されたリジの宣告公判を開く。

リジは5月18日の夜10時12分頃、ソウル江南区で先頭を走っていたタクシーにぶつかり、タクシー運転手に怪我を負わせた疑いを受けた。事故当時、リジの血中アルコール濃度は免許取消水準の0.08%を超えていた。

これに先立ち9月に開かれた裁判で検察はリジに対して懲役1年の実刑を求刑した。リジは裁判を終えて、「本当に申し訳なく反省している。申し訳ない」と伝えた。

リジは2010年にグループ「AFTERSCHOOL」メンバーとしてデビュー、ユニットグループ「ORANGE CARAMEL」のメンバーとしても活動した。 2018年からは「パク・スア」という名前で演技活動をしてきた。

WOW!Korea提供

2021.10.28

blank