「ドキドキインド」SUPER JUNIORキュヒョン、SHINeeミンホ、CNBLUEジョンヒョンら男アイドル5人衆、丹念にスキンシップ「ブロマンス天国」

201504031259777616_551e10501bb13

「ドキドキインド」のスター特派員SUPER JUNIORのキュヒョン、SHINeeのミンホ、CNBLUEのジョンヒョン、INFINITEのソンギュ、EXOのスホのドキドキスキンシップが公開された。
3日、KBS 2TV取材バラエティ「ドキドキインド」の公式FaceBookページを通して「ドキドキインド」5人衆の「5段階スキンシップ」を公開して「新ブロマンス(※ブラザー+ロマンスの造語。男同士の友情や切ない感情)」が話題になっている。
スチールの中の「ドキドキインド」のメンバーたちは、終始、自然な親しい姿を見せた。
特に「腕組み、肩組み、肩ズン(肩にもたれる)、バックハグ、ささやき」に続く「5段階スキンシップ」の姿を公開し、視線を集中させている。

ジョンヒョンがチャンミンと「腕」を組んで明るく笑う姿をはじめ、スチールの中のメンバーは、様々なスキンシップを見せた。
移動をするときに「肩を組む」は基本。キュヒョンはスホを保護するように肩を包みながら歩く姿に心を温かくする一方、いたずらな笑顔でソンギュをバックハグするなど、異なった魅力でときめかせる。

ミンホはメンバーたちの肩に手を乗せたり、ジョンヒョンの肩に寄りかかって笑い、視線をひきつける。夕陽を受けて「ささやき」をするミンホとソンギュの強烈なブロマンスは、嫉妬を誘発させるほどだ。

「ドキドキインド」の制作陣は、「メンバー同士仲が良く、一人で歩く姿を見つけるのが難しいほどだ」と明らかにし、「『5人衆』の小さなスキンシップを探しながら『ドキドキインド』を楽しんで見てもらうのも、楽しみの一つだろう。本放送に多くの期待と関心をお願いする」というコメントを残した。

「ドキドキインド」は、ものおじしないスター特派員たちの胸躍るインド取材旅行記、10日午後9時30分初放送される。
<写真> KBS提供

2015.04.03

blank