アン・ジェウクの結婚相手チェ・ヒョンジュは「オペラ座の怪人」主演も飾る実力派ミュージカル女優

2015040122222

韓国俳優アン・ジェウク(43)の結婚が伝えられる中、お相手のチェ・ヒョンジュ(34)に関心が集まっている。

先月31日、俳優アン・ジェウクの所属事務所側は「アン・ジェウクとチェ・ヒョンジュが来る6月1日、BANYAN TREE SEOULにて非公開で結婚式を挙げる」と明かした。事務所によると、2人は最近、両家のあいさつを済ませ、周囲の応援のもと結婚準備に突入した。

チェ・ヒョンジュは梨花女子大学声楽家を卒業後、日本の劇団四季で活動経歴のあるミュージカル女優だ。

2009年に韓国に戻ったチェ・ヒョンジュはミュージカル「オペラ座の怪人」のクリスティーン役をはじめ、「モンテ・クリスト伯」、「ジキル&ハイド」、「ドクトル・ジバゴ」、「皇太子ルドルフ」などの舞台で主人公をして活躍してきた。

アン・ジェウクとチェ・ヒョンジュは2014年11月にミュージカル「皇太子ルドルフ」で、皇太子ルドルフと恋人マリ役での共演をきっかけに愛を育み、ことし1月に交際を公に発表した。

一方、アン・ジェウクは31日午後、自身の公式サイトにファンに直接、結婚報告を伝えた。アン・ジェウクは「結婚します。ついに日取りまで決めました。2015年6月1日、新しく生まれる日です」と始まる長文と共にプロポーズ当時の姿と指輪をおさめた写真を公開した。

WOW!korea提供

2015.04.01

blank