【公式】ドラマ「カイロス」や「パフューム」などで人気の俳優シン・ソンロク、サンヨンE&Tと専属契約を結ぶ


俳優のシン・ソンロクが「サンヨンE&T」と専属契約を結んだ。

サンヨンE&Tは27日、「俳優シン・ソンロクが当社と一緒に仕事をすることになった。演技はもちろん多様な分野で跳躍できるよう、全面的な支持を惜しまない」と明らかにした。

シン・ソンロクはドラマ「カイロス~運命を変える1分~」、「パフューム~恋のリミットは12時間~」、「皇后の品格」、「リターン -真相-」など出演する作品ごとに高い話題性とともに、演じる役柄に生命力を吹き込み“信頼して見ることができる俳優”であることを立証し、作品への没入度を高めた。また最近ミュージカル「モンテ・クリスト」、「ドラキュラ」など舞台の上ではなくてはならないキャラクター消化力を披露し、観客たちの目や耳を魅了した。

さらに10月19日から公演されるジキル&ハイド」のタイトルロールを担当することになり、再び注目を集めている。これに新しい事務所に移籍したシン・ソンロクがお茶の間や舞台でどのような底力を発揮することになるのか、期待を呼んでいる。

一方、サンヨンE&Tは俳優のイ・ミンギ、ペク・スホ、コ・ウンヨン、チョン・ギョンスンが所属している。

WOW!Korea提供

2021.09.27

blank