BTS(防弾少年団)、ミニT-moneyカード発売…韓国で15万枚限定販売

交通カードと共に「Mobility」と「Payment」の領域を代表する企業に成長している(株)T-moneyは、「BTSミニT-moneyカード」7種を限定リリースすると24日に明らかにした。
「BTSミニT-moneyカード」は、10月7日に15万枚限定で販売される。


今回限定販売される「BTSミニT-moneyカード」は、ポラロイドコンセプトのパッケージで自分の好みによって使用できる。また、通常のカードに比べて3分の2サイズで携帯性に優れ、携帯電話のケースにもすっぽり入るなど、自分だけのカードを楽しむのにも適している。
15万枚限定数量で発売され、RM、ジン、SUGA、J-HOPE、ジミン、V、ジョングクらBTSのメンバーが収められたカードを自分の好みで所有したいなら急ぐ必要がある。韓国のコンビニCUで購入できる。


キム・ジョンヨル(株)T-money Payment&Platform事業部長(常務)は「BTSのT-moneyカードは、毎年違った姿で多くの愛を受けている」として「今回の『BTSミニT-moneyカード』が、新型コロナウィルス感染症で疲れた消費者に小さな喜びと幸せになることを願う」と述べた。
一方、「BTSミニT-moneyカード」は従来のT-moneyと同様、公共交通機関はもちろん、全国10万T-moneyパートナーで使用可能だ。T-moneyのホームページにカードを登録すれば、Tマイレージ(サービス加入時)を獲得でき、年末の所得控除で30%の利益を得ることができる。10月7日から韓国のCUで購入でき、CUでこのカードで支払う場合はCUのメンバーシップ2%も自動で獲得でき、毎月様々な特典を受けることができる。

2021.09.25

blank