『 KCON:TACT HI 5 』 JO1、OWV、円神 出演のオフラインイベント「KCON WORLD PREMIERE: The Triangle」の模様を25日、26日YouTubeにて配信!

9/26まで開催の世界最大級のK-カルチャーフェスティバル今後のステージに期待感が高まる!韓国 100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」および日本初の韓国エンタメ動画配信サービス「Mnet Smart」を運営する CJ ENM Japan 株式会社の韓国本社である株式会社 CJ ENMは、9月18日(土)から26日(日)までKCON Official およびMnet K-POPの YouTubeチャンネル にて『KCON:TACT HI 5』が開催中です。23日にパシフィコ横浜で開催されたオフラインイベント「KCON WORLD PREMIERE: The Triangle」の模様を25日と26日にYouTubeにて配信いたします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 ⓒ CJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved.

今月18日(土)に開幕した「KCON:TACT」の5回目のシーズン「KCON:TACT HI 5」が世界最大級のK-カルチャーフェスティバルとして行われています。18日(土)と19日(日)には、AR技術力を駆使して、韓国のKCONアリーナと世界7地域のニューヨーク、シドニー、パリなどを直接生中継するようなステージと、より極大化されたコミュニケーション密接型シグネチャーコンテンツが展開されました。ステージの他にも「KCON:TACT」が誇る“MEET&GREET”を通じてアーティストとファンがコミュニケーションをとり、「KCON:TACT」でのみ可能なステージとコミュニケーション型コンテンツが注目を集めました。

初日の公演ではAB6IXが世界中のファンで埋め尽くされたAR公演の場で素晴らしいオープニングパフォーマンス「SALUTE」を披露し、扉を開きました。 また、「CLOSE」「THE ANSWER」「Breathe」のリレーダンスバージョンのステージなどでファンとコミュニケーションし、グローバルファンの心を掴みました。PARK JI HOON(パク·ジフン)は東京を背景に登場し、ファンを熱狂させました。Weeeklyは「Holiday Party」に続き、シドニーのオペラハウスの映像の前で行われた「Check It Out」のステージまで爽やかな魅力で世界を彩りました。Weiはニューヨークの42番街を背景に初ステージ「Bye Bye Bye」に続き「RUi」「All or Nothing」、そしてスペシャルカバーステージであるRed Velvetの「Monster」までをも完璧にカバーしました。 最後のハイライトは“ウムアグシル(音楽室)”コーナーで「On Rainy Days」のアコースティックバージョンでレジェンドステージを更新しました。 続いて「Beautiful Night+Plz Don’t Be Sad」やファンリクエストステージ「CALLING YOU」、パリのエッフェル塔を背景に「WAVE」のステージとファンの声を交えたファイナル曲「Sexy Cool」で初日の公演を感慨深いものにしました。

(2ページに続く)

2021.09.24

blank