【公式】「KNK」キム・ユジン、パニック障害で活動中断=「治療に専念」

2018.04.20

【公式】「KNK」キム・ユジン、パニック障害で活動中断=「治療に専念」

韓国アイドルグループ「KNK」(クナクン)のキム・ユジンが、パニック障害で活動を中断することがわかった。

所属事務所YNBエンターテインメント側は20日、公式ファンカフェを通じて「KNKのキム・ユジンが最近、病院でパニック障害によりしばらくの間、活動が難しいと診断されました」と明らかにした。

以下、YNBエンターテインメント立場全文。

こんにちは。YNBエンターテインメントです。
KNKに愛を送ってくださるティンカーベル(ファンクラブ名。KNKのファンを指す)のみなさん、ありがとうございます。
次のアルバムを待ちながら多くの応援を送ってくださるファンのみなさんに残念なお知らせをお伝えいたします。
KNKのキム・ユジン君が最近、病院でパニック障害によりしばらくの間、活動が難しいと診断されました。
これに当社は、所属アーティストの健康が最優先だという決定を下し、キム・ユジン君は当分の間、治療に専念する予定です。
当分の間、KNKは4人体制で活動する予定です。
また、キム・ユジン君の早い回復のために最善を尽くします。
KNKのアルバムのニュースを待ってくださったティンカーベルのみなさんにお詫びします。
これからもKNKに大きな愛と応援をお願いいたします。
ありがとうございます。

WOW!korea提供