花開くコリア・アニメーション2018+アジア 開催のご案内

2018.04.17

本年度で10周年を迎え、毎年春の恒例行事となりました、“ここでしか見られない”韓国インディーズ・アニメーションを一挙に鑑賞できる機会としてご好評いただいております「花開くコリア・アニメーション2018+アジア」を下記日程にて開催する運びとなりました。

 

【花開くコリア・アニメーション2018+アジア】

●東京
日程:5月12日(土)~5月13日(日)
会場:UPLINK FACTORY

●名古屋
8月開催予定

韓国インディーズ・アニメーション界の登竜門的位置づけにある映画祭「インディ・アニフェスト」の2016年受賞作を中心に、「場+幻想」「記憶+時間」「心+体」の3つのテーマで、短編29本をお届けします。

また、同映画祭のアジア地域を対象としたコンペ部門「アジア路」より、優秀作品9本を上映します。
普段はなかなか見ることの難しい、アジア全域のインディーズ・アニメーション作品をご覧いただける機会です。
特に今回は、米アカデミー賞短編アニメーション部門にノミネートされたマックス・ポーター、桑畑かほる監督の『Negative Space』も上映いたします。

(2ページに続く)