「公式的立場」EXO、防弾少年団、GOT7、SEVENTEEN、「ゴールデンディスクアワード」出演確定

2017.12.28

グループEXO、防弾少年団、GOT7、SEVENTEENなどが、「第32回ゴールデンディスクアワードディスクアワード」の授賞式出演を確定した。

彼らは、来年1月11日に京畿道一山(イルサン)KINTEX第1展示場5ホールで開催される「第32回ゴールデンディスクアワード」の授賞式で「アルバム部門本賞」候補として授賞式に参加する。こうして「ゴールデンディスクアワード」は、26日に公開されたユン・ジョンシン、IU、TWICE、Wanna Oneなどの「デジタル音源」部門出演者に続いて、「アルバム」部門共に最高のラインナップを完成した。

「アルバム」部門への出演を決めたEXO、防弾少年団、GOT7、SEVENTEENなどの4グループは、今年1年間アルバム販売高で好成績を記録して旺盛な活動を展開した。

EXOは、6年連続で「ゴールデンディスクアワード」に出演する「常連」だ。「THE WAR - The 4th Album」でアルバム本賞の候補になった。EXOは、27回にEXO-Kで新人賞を受賞して以来、翌年の28回から29回、30回、31回と4回連続で「本賞」と「アルバム大賞」を独占した。「ゴールデンディスクアワード」史上、4年連続で「アルバム大賞」を獲得したグループはEXOだけだ。歌謡界でひとつの基準を作ったEXOが、これまで立てた記録と今後作っていく記録に関心が集中している。

(2ページに続く)

 

「世界で最もハンサムな顔」1位にV(防弾少年団)…ツウィ(TWICE)が女性3位

【公式】防弾少年団、リミックス曲「MIC Drop」が米ビルボード「 HOT100」に4週連続ランクイン

防弾少年団、「2017 SBS歌謡大典」で華麗なステージを公開… 「MIC DROP」「DNA」「Not Today」

防弾少年団、“毎日がクリスマスのよう。来年は米ビルボードでトップ10に入るのが目標”