「インタビュー」CNBLUEミンヒョク、“演技に対する批判も謙虚に受け入れるつもり”

2017.11.13

人気バンドCNBLUEのメンバーであり俳優のカン・ミンヒョクが、演技に対して自らを評価した。
ミンヒョクは、2日に放送が終了したMBC水木ドラマ「病院船」のインタビューで、自身が演じたクァク・ヒョンの長所と魅力について述べた。

彼は、「目標や夢などをクァク・ヒョンは実行します。反対に僕は忍耐するし、平和主義者ですが、その『忍耐』というのが本当に難しいと感じます。時には挫折して、我慢するのが正しいのだろうかと思ったりします。しかし、クァク・ヒョンは本当にそれを耐えて克服します。クァク・ヒョンという人物を通して、僕もまた応援してもらったち慰労されました。僕も彼のように生きることができるかもしれないという希望を感じました。この慰労がこのキャラクターのポイントだったようです」と話した。

(2ページに続く)

 

CNBLUEミンヒョク、“メンバーとの競いあうことは考えたこともない”

CNBLUEヨンファ、ドラマ「恋するパッケージツアー」で限りない魅力を披露

<DATV>「恋するパッケージツアー」放送記念!CNBLUE特集 「K-POP HERO<CNBLUE出演回>」「ランニングマン<ヨンファ(CNBLUE)出演回>」

「CNBLUE」イ・ジョンヒョン&女優キム・ソウン主演OCNドラマ、来年3月に放送