「イベントレポ」BIGBANGの系譜を継ぐ大型新人iKON(アイコン)、自身最長・最多24公演31万3千人動員のツアーを神戸ワールド記念ホールで終幕!

2017.11.12

2016年末の『第58回 輝く!日本レコード大賞』にて最優秀新人賞を受賞した、BIGBANGの系譜を継ぐ7人組ボーイズグループ、iKON(アイコン)。

2016年1月13日(水)に発売された日本デビューアルバム『WELCOME BACK』はオリコンデイリーCDアルバムランキングで初登場1位を獲得。そして2016年9月28日(水)リリースの日本オリジナルシングル『DUMB & DUMBER』は、オリコンウィークリーCDシングルランキング1位をはじめ、ビルボード・ジャパン・HOT100で1位、ビルボード・ジャパン・トップ・シングル・セールス・チャート1位の3冠を達成。

2017年8月16日(水)に発売した日本オリジナルミニアルバム『NEW KIDS : BEGIN』はオリコンウィークリーCDアルバムランキング1位をはじめ、ビルボード・ジャパン・トップ・シングル・セールス・チャート1位も獲得した。さらに、海外アーティスト本国デビューから史上最速となる1年9ヶ月でのジャパンドームツアー【iKON JAPAN DOME TOUR 2017】も大盛況のうちに幕を閉じた。

そのiKONが本日11月12日(日)に【iKON JAPAN DOME TOUR 2017】追加公演のツアーファイナルを神戸ワールド記念ホールで行った。今回の追加公演初日を同会場で行ったこともあり、日本各地でライブを行い成長した彼らの姿を楽しみにしている10,000人のファンがライブのスタート前からスクリーンに映し出されるミュージックビデオにあわせペンライトを振ったり、歌ったりと高いテンションでメンバーの登場を待っていた。

場内が暗転しオープニングを告げる楽曲とともに巨大なLEDスクリーンにライブの開始を告げる映像が流れ、メンバーの登場と共にさらに大きな歓声が沸き起こった。一瞬の暗転の後、「KOBE LET’S GO!」の掛け声とともにオリコンウィークリーCDアルバムランキングで初登場1位を獲得した『BLING BLING』からライブスタート。

(2ページに続く)

「イベントレポ」BIGBANGの系譜を継ぐ大型新人iKON(アイコン)、【iKON JAPAN DOME TOUR 2017】の熱気をそのままに追加公演開幕!

「イベントレポ」BIGBANGの系譜を継ぐ大型新人iKON(アイコン)、 2年連続出演となる国内最大級フェス a-nationで4万5,000人熱狂!

iKON出演のバラエティ番組『校則違反修学旅行』11月4日(土)より放送開始!日本人タレントとの初共演に注目!!

iKON(アイコン)のラッパーBOBBY(バビー)初ソロアルバムより日本オリジナルのミュージックビデオ公開!