「三食ご飯」が見せたイ・ジョンソクの別の顔・・・お兄さんにひっつき虫

2017.09.23

俳優イ・ジョンソクのまた別の顔が「三食ご飯」を通じてあらわれた。人見知りする姿が俳優でない人間イ・ジョンソクの別の顔を表わした。

22日に放送されたtvN「三食ご飯-海の牧場編」では4人目のお客さんイ・ジョンソクが得糧島(トゥンニャンド)を訪れる姿が描かれた。最近映画「VIP」でサイコパス殺人魔を演技した彼なので「三食ご飯」ではどんな反転魅力を見せるのか期待を集めた。

3人は次のゲストで誰が来るのかという話に夢中になっていたが、イ・ソジンとユン・ギュンサンは100%イ・ジョンソクがくると予測した。ユン・ギュンサンは実際イ・ジョンソクと交わした対話で色々疑わしい情況を捕らえて彼の登場を予測していた。イ・ソジンは「また、男か」と失望した様子で笑いをかもし出した。

イ・ジョンソクが「三食ご飯」を訪ねるのに大きな役割を果たしたのは友達のユン・ギュンサンだ。イ・ソジンと神話エリックにユン・ギュンサンは「私は隠れているので、イ・ジョンソクが来たらよろしくして下さい」とお願いした。イ・ジョンソクが人見知りが激しくて、たくさんの人が自分を注目すれば顔が赤くなると付け加えた。いわゆる「注目恐怖症」だ。多くのスポットライトを受けるトップスターとは似合わない姿でもある。

いよいよ姿を表わしたイ・ジョンソク。彼は得糧島(トゥンニャンド)に入る前、「恐ろしくて震えています」と吐露してユン・ギュンサンの名前を叫んだ。以後イ・ジョンソクはエリックとイ・ソジンに挨拶した後、ユン・ギュンサンがいないという言葉に驚いた。ユン・ギュンサンがいないという青天の霹靂のような言葉に「ギュンサン兄さんだけを信じて来たのに」として慌てた姿を見せた。特にイ・ジョンソクはユン・ギュンサンの猫に向かって「君たちのパパどこへ行ったの?大変なことになったよ」と話して笑いをかもし出した。
(2ページに続く)