「EXO」KAI主演ドラマ「アンダンテ」、9月10日に初放送確定

2017.08.10

「EXO」KAI主演ドラマ「アンダンテ」、9月10日に初放送確定

韓国アイドルグループ「EXO」KAI主演の事前制作ドラマ「アンダンテ」が来る9月に放送される。

KAIのキャスティングで制作段階から大きな話題を呼んでいた事前制作ドラマ「アンダンテ」が来る9月10日から毎週日曜日朝、KBS1TVを通じて放送される。

「アンダンテ」は典型的な都市の子どもシギョンが怪しい田舎の高校に転校し、ぶつかり合いながら不慣れな経験を通して、真の人生と愛の意味を悟るまぶしい瞬間を描いたヒーリング成長ドラマで、すでに上半期に制作を完了した状態だ。

KAIと共にイ・イェヒョン、パク・チョルミン、キム・ジンギョンら注目される若手俳優とソン・ビョンスク、チョン・ミソン、キム・グァンソクなど演技派俳優らの完ぺきな組み合わせでドラマへの期待をさらに高めている。


一方、「アンダンテ」はKBSの代表的な成長ドラマ「四捨五入」を誕生させたパク・ソンジャ、クォン・ギギョン作家と「花を咲かせろ!イ・テベク」を演出したパク・ギホプロデューサー、そして「ラブオン・ハイスクール」のユビカルチャーが制作を担当し、面白さや感動を届けるもうひとつの名ドラマ誕生を予感させている。

なおドラマ「アンダンテ」は来る9月10日の初放送を皮切りに、毎週日曜朝10時、KBS1TVを通じて放送される予定だ。

WOW!korea提供