「コラム」東方神起ユンホの除隊後の兵役について

2017.04.19

予備役になると定期的に専用訓練所に出向いて銃の撃ち方などを復習する

 

現役兵としての21カ月の服務を終えて芸能界に戻るユンホ。しかし、これで兵役が終わるわけではない。韓国の兵役法では、現役兵から除隊することを厳密には「転役」と呼ぶ。これは、「兵役の中身が転じる」という意味だ。

 

予備役として訓練を受ける

除隊は「兵役の終わり」を意味していない。なぜなら、現役兵を終えた人は、そのまま予備役に編入されるからだ。
この予備役というのは、戦争が始まったら現役兵に復帰する人たちのこと。普段は社会人として韓国各地で生活しながら、いざ戦時になったときに再び軍人になるのだ。

ユンホも例外ではない。つまり、まだ兵役が残っているということだ。
そうであるならば、軍務の技術を維持しておかなければならない。そのために、社会に復帰したあとも定期的な訓練を受けるのである。
そうした訓練時間にも細かい規定がある。(ページ2に続く)