リアルガールプロジェクト、ソンフンについて言及「応援しに日本まで来てくれた…最高の先輩だ」

2017.04.18

写真=ワイトリーメディア

 

「アイドルマスター.KR」に出演するリアルガールプロジェクトがソンフンに感動した理由を伝えた。

ドラマ「アイドルマスター.KR」(脚本:シン・ヘミ、ウォン・ヨンシル、演出:パク・チャニュル) の制作発表会が17日、ソウル市中(チュン) 区小公洞(ソゴンドン) にあるロッテホテルで開催されソンフン、リアルガールプロジェクトが出席した。

この日、リアルガールプロジェクトのメンバーはソンフンとの共演について「撮影をしながら足りない部分が多かったが、色々と気を遣っていただいた。寒い時、毛布も持ってきてくださったり、本当に温かい最高の先輩だと思う」と語った。

続いて「最も記憶に残るのは1週間前に日本で公演した際、(ソンフン) 先輩が『ジャングルの法則』の撮影を終え、応援しに日本まで来てくれた」と温かいエピソードを公開した。

するとソンフンは「ジャングルから日本に直ぐに行ったのは、飛行機のチケットがそれしか取れなかった」と述べ笑いを誘った。

「アイドルマスター.KR」は、日本バンダイダイナムコの有名アイドル育成ゲーム「アイドルマスター」シリーズの実写版ドラマで、ソンフン(カン・シンヒョク役)、パク・チョルミン(シム・ミンチョル役)、リアルガールプロジェクト(ミント、SORI、スジ、ヨンジュ、イェウン、ユキカ、ジェイン、ジスル、テリー、ハソ、ジウォン) が出演し、現実の夢に向かって挑戦する青春を応援する希望のメッセージを入れる。来る28日午後6時30分に韓国で初放送される。

 

元記事配信日時 : 2017年04月17日16時29分 記者 : パク・スルギ、翻訳 : 前田康代
10asia+Star JAPAN http://10asiajapan.com/