”ノーメイクにタトゥまで” 映画「ザ・キング」出演リュ・ジュンヨル、未公開カットを大放出

2017.02.01

”ノーメイクにタトゥまで” 映画「ザ・キング」出演リュ・ジュンヨル、未公開カットを大放出

韓国映画「ザ・キング」での熱演が好評の俳優リュ・ジュンヨル(30)の撮影ビハインドカットが公開され、話題を呼んでいる。

映画「ザ・キング」は先ごろ、劇場で観客数440万人を突破し、興行熱風を続けている。劇中、主人後テス(チョ・インソン扮)の故郷の友人であり組織の実力者ドゥイル役を演じるリュ・ジュンヨルが、これまで見せることのなかったダークな魅力で話題を集めるだけに、今回のビハインドカット公開にも関心が集中している。

今回公開された写真は、「ザ・キング」撮影現場で撮られたもので、ドゥイルに完ぺきに扮したリュ・ジュンヨルの姿が視線を奪う。登場から強烈な印象を残し、さらに撮影を終えてハン・ジェリム監督との記念撮影など、現場で見せた彼の”すべて”をリアルに確認できる。

特に、両腕と耳後ろにタトゥを施したリュ・ジュンヨルの姿は、新鮮なイメージを与える。また、チョ・インソン(35)と劇中、同年代の友人役で出演しているリュ・ジュンヨルは、年齢差を感じさせないように撮影にはノーメイクで臨んでいた。

一方、リュ・ジュンヨルは「ザ・キング」を通して新たな魅力を披露し、映画の興行を引っ張っている。

WOW!korea提供