女優ホン・スア、ドラマ「熱血主婦名探偵」に出演確定

2017.01.11

韓国女優ホン・スアがドラマ「熱血主婦名探偵」に出演することがわかった。

ホン・スアは去る9日、同ドラマ出演を確定し、本格的な撮影準備に突入した。

劇中、ホン・スアは名門財団の理事長である母親を持ついわゆる“金のスプーン”で、不自由なく育ったが、貧しい人を見過ごせない温かな心を持ったパク・ミンジュ役を演じる。

彼女は上流階級だが、おごることなく本当の愛を見つけるために劇中、男性主人公チャ・ジェフン検事と切ないながらも悲しい縁で、純愛演技に挑戦する。


ホン・スアは「久しぶりに国内ドラマでお目にかかることになりわくわくしている。劇中のミンジュのキャラクターが魅力的で、愛情を持って演技する。待っていてくださったファンや視聴者に良い演技でお応えする」と伝えた。

一方、「熱血主婦名探偵」は生活苦を経験していて、偶然探偵の助手となった主婦ミョン・ユジンのどたばた探偵記を描く生活密着型コミックドラマだ。

WoW!Korea提供