VIXX、ソロデビューするラビのために応援リレー

2017.01.08

韓国アイドルグループ「VIXX」が、メンバーのラビのために応援リレーをサプライズで公開した。

「VIXX」の全メンバーが、9日に1stソロアルバム「R.EAL1ZE」の発売を前にしたラッパー ラビのために応援メッセージを送った。メンバーは、ラビのアルバムリリースを祝うための映像を自分たちのSNSに掲載し、次の応援ランナーを指名するという特別な応援リレーを展開し、友情をアピールした。

初走者は「VIXX」のメンバーケンで、7日午後に自身のSNSを通じて応援メッセージを残した。ケンはタイトル曲「BOMB」のリフレインの一小節を口ずさんで、「ラビの『R.EAL1ZE』たくさん愛してください、ファイト」と言って次のメンバーに「VIXX」の末っ子、ヒョギを指名した。

ケンの指名を受けたヒョギは、ラビの口調やジェスチャーを真似る姿で注目され、続いて指名されたホンビンは、彼独特の明るいほほ笑みで「1月9日に発売されるアルバム『R.EAL1ZE』をたくさん愛してください」と応援メッセージを伝え、メインボーカルであるレオを次の走者に呼んだ。

レオは応援映像で、4日に発売された先行公開曲「私一人で家に(feat.ジョン・ヨンファ)」のリフレインを披露して注目された。最後のランナー、「VIXX」のリーダーエンはタイトル曲「BOMB」を大きな音で流し、声を出さずに口の形だけで歌い、「R.EAL1ZE」の帽子まで被って視線を集めた。

メンバーが直接リレーで応援をするという特別な友情を見せた「VIXX」は、去年「VIXX 2016 コンセプション」で完全体としての活動で成功を収め、現在は活発なソロ活動を展開中だ。ソロアルバムのリリースを前にしたラビ以外にも、エンとレオはミュージカル「イン・ザ・ハイツ」と「モンテクリスト」に出演して熱演を繰り広げている。

また、ラビは9日にソロ1stミニアルバム「R.EAL1ZE」を発売し、6日から8日までアルバムリリースを記念する単独コンサート「RAVI 1st REAL-LIVE [R.EAL1ZE]」をソウル市麻浦区(マポク)にあるYES24ムーブホールで開催中だ。

WOW!korea提供