CNBLUEミンヒョク、サプライズのファンミで涙の告白!「タンタラ」

2016.05.25

사본 -article (4)01

※ネタバレになる内容が含まれています。

 

人気バンドCNBLUEミンヒョク(ハヌル)が、サプライズのファンミーティングで涙を見せた。
シン・ソクホ(チソン)は、25日午後10時から放送されたSBSの水木ドラマ「タンタラ」の第10話でメンバーに内緒でサプライズのファンミーティングを行った。
「タンタラ」のメンバーは、予定されたスケジュール通りに移動し、ステージに上がると自分たちを喜んで迎えるファンを見て感動した。

続いてハヌリがマイクを握ってファンにあいさつをした。彼はまず「僕が汚点のある人間で申し訳ないです」と謝った。
ハヌリは、「こうして永久にぬれぎるを脱ぐことができなければ、僕のそばに誰もいなくなりそうで、僕らの歌を誰も聞いてくれないような気がします」と言いながら涙を流した。