映画『パラサイト 半地下の家族』TSUTAYA店舗レンタル歴代1位を更新~2010年以降アカデミー賞作品賞受賞作品 初日実績歴代1位~

TSUTAYAで楽しむEnjoyHome!映画『パラサイト 半地下の家族』 TSUTAYA店舗レンタル

2010年代以降のアカデミー作品賞受賞作品1位を更新!~ポン・ジュノ監督作品や、韓国映画名作も軒並み注目度アップ! ~

全国にTSUTAYAを展開する株式会社蔦屋書店は、7月3日(水)に販売/レンタルを開始した、第92回アカデミー賞作品賞受賞作品「パラサイト 半地下の家族」が、初日実績において店舗でのレンタル回数で“歴代アカデミー賞作品賞受賞作品1位”を獲得しました。

■TSUTAYA 映画『パラサイト』特設ページ:http://tsutaya.jp/parasite_press/

「パラサイト」は、第72回カンヌ国際映画祭の最高賞にあたるパルムドールの受賞にはじまり、第92回アカデミー賞ではアジア単独映画初となる作品賞のほか、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞(旧:外国語映画賞)の最多4部門を受賞。

また、日本最大級映画レビューサービス「フィルマークス」では、史上最速79日間で10万レビューを獲得するなど、非常に注目度の高い作品です。

このたび店舗におけるレンタルの初日実績として、2010年以降にアカデミー賞作品賞を受賞した作品の中で、2010年受賞作『ハートロッカー』の記録を更新し、歴代1位を獲得いたしました。

あわせて、TSUTAYA店舗にて、関連作品として展開するポン・ジュノ監督作品が、『パラサイト 半地下の家族』のレンタル開始日前後4日間で比較すると、平均して339.6%の伸び率となりました。

また、TSUTAYAがオススメする韓国映画を、「実話をベースにした衝撃作!」「極上バイオレンス!」「華麗なるアクション!」等の切り口で提案しており、同前後比が軒並み230%以上となるなど、『パラサイト 半地下の家族』のヒットをキッカケに、韓国映画に注目が集まっていることが分かります。

映画「パラサイト」は、全国のTSUTAYA店舗並びに、動画配信サービス「TSUTAYA TV」にて、大絶賛レンタル・販売中です。

(2ページに続く)

・映画「パラサイト」出演パク・ミョンフン、新作「リミット」出演確定

・【情報】“チャパグリ”を食べながら映画『パラサイト 半地下の家族』を鑑賞し、この夏はTSUTAYAで韓国映画の世界に浸る。

・パク・ソジュン主演最新作!『ディヴァイン・フューリー/使者』「梨泰院クラス」パク・ソジュンが鍛え上げられたボディや司祭服姿も披露! 紅く燃え上がる右手が激しい戦いを予感させる本予告が到着!! さらに『パラサイト』のチェ・ウシクも登場する追加場面写真も解禁!!!

・「パラサイト」出演の俳優パク・ミョンフン、映画男性新人賞 受賞=「第56回 百想芸術大賞」

2020.07.07

blank