“強制わいせつ&脅迫”の俳優イ・ソウォン、6月に満期除隊

同僚芸能人への強制わいせつ、脅迫した容疑を受ける韓国俳優イ・ソウォン(23)が先ごろ除隊した。

6日、韓国メディアによるとイ・ソウォンは去る6月30日、満期除隊した。芸能活動復帰については考えていないという。

これを前にイ・ソウォンは去る2018年4月、酒の席に同席していた女性芸能人Aさんに強制わいせつし、これを拒絶して恋人に助けを求めようとしたAさんを脅迫した容疑で起訴された。

事件は同年11月20日、イ・ソウォンが入隊したことで軍事裁判所に移され、1審で懲役1年・執行猶予2年が言い渡された。

 

WOW!korea提供

  • “強制わいせつ・脅迫容疑”イ・ソウォン、本日(10日)の公判も延期に…軍事法院移送後裁判へ
  • “強制わいせつ&脅迫”の俳優イ・ソウォン、被害者Aさんに対面も記憶ナシ
  • “強制わいせつ・脅迫容疑”イ・ソウォン、所属事務所と「契約解除」報道
  • “強制わいせつ・脅迫容疑”イ・ソウォン、20日に現役入隊…兵務庁「裁判は入隊延期理由にならない」
  • 2020.07.06

    blank