「驚きの土曜日」NU’ESTミンヒョン&レン出演“ヘリの隣に座りたい。明るい気運受けたい”


韓国で4日放送されるtvNの「驚きの土曜日」には、NU’ESTのミンヒョンとレンが出演する。

最近進行された「驚きの土曜日」の収録ではミンヒョンとレンがスタジオを訪ねた。 「驚きの土曜日」には2度目の出演になるミンヒョンは、本当のファンのキム・ドンヒョンの代わりに、ヘリの隣の席を選択して注目を集めた。 ミンヒョンは「前回にはキム・ドンヒョンさんのファンなので必ず隣に座りたいと言ったけど、放送を見たらヘリさん隣の席で明るい気運が感じられた。 “名誉の殿堂”にも入りたくてヘリさんの隣を選択した」と、意欲を燃やして爆笑させた。

“シザーハンズ”の扮装をして登場して驚かせたレンは、ロールモデルにパク・ナレを挙げた。 普段からパク・ナレの扮装を見るたびに真心が込められているという感じがしたという。 扮装やコンセプトに忠実な方だというレンは、「今日は顔を黒く塗る虫歯の扮装をしたかったが、スタイリストの反対でできなかった」と、残念さを表わして皆を大笑いさせた。

そうした中、レンのシザーハンズの扮装は、収録の間中ずっと笑いをプレゼントした。 シザーハンズのせいでペンもまともにつかめず、MCのBOOMの質問に「ええ?」と聞き返して、メンバーから「扮装だけ好きな友達」という冷やかしを受けた。 「シザーハンズなので感情がない」と、始終無表情な顔で書き取りをしたレンは、個人技だけは真心を注ぎ込んで面白さをプレゼントしました。 歴代級高難度の書き取り問題に討論を行ったメンバーのBOOMカーチャンスの要請に、レンが突然個人技を見せたこと。

(2ページに続く)
 

  • チョ・グォン、“NU’ESTレンが第2のカプクォン。本当におどろいた”
  • 【公式】ミンヒョン(NU’EST)、今年下半期JTBC新ドラマ「LIVE ON」の男性主人公に確定
  • 「NU’EST」ミンヒョン、眼差しにハマる…“毎日が全盛期の更新”
  • 「NU’EST」ミンヒョン、イケメンなのが趣味…彫刻ビジュアルというのはこういうもの!
  • 2020.07.04

    blank