「コラム」パク・ソジュン主演『梨泰院クラス』はなぜこんなに面白いのか

韓国だけでなく日本でも大人気となった『梨泰院クラス』。このドラマが多くの人から注目されるきっかけは、やっぱり主役を演じたパク・ソジュンだろう。彼の演技は本当にすごかった。

 

注目すべき見どころは?
『梨泰院クラス』でパク・ソジュンが演じたキャラクターは、主人公のパク・セロイである。彼の演技を見れば、たった1話見ただけでドラマの世界に引きずり込まれるかのようにはまってしまう。
このドラマの物語の中心にあるのは、主人公のパク・セロイと長家(チャンガ)グループの会長のチャン・デヒの激突である。
2人が対立する原因は、セロイが高校時代にいじめを行なっていたチャン会長の息子に手を出したことにある。

そこで、彼が土下座をして謝罪していれば退学は免れたのだが、頑固な性格からそれはできなかった。結果として父親まで殺されてしまったセロイは、梨泰院の街でチャン会長に復讐することを誓う。
ドラマをどんどん見進めていくたびに、2人の激突がどのように進んでいくのかが気になってしまうのだ。

さらに、『梨泰院クラス』に登場するキャラクターで一番に注目すべきはパク・セロイだが、その他にも魅力的な登場人物が出てくる。
たとえば、セロイの高校の同級生で初恋の相手のオ・スア(クォン・ナラ)、IQ162の頭脳を持つ天才少女のチョ・イソ(キム・ダミ)、元ヤクザで「タンバム」のスタッフを務めるチェ・スングォン(リュ・ギュンス)、「タンバム」で料理長を務めるマ・ヒョニ(イ・ジュヨン)など、この人たちがさらにドラマを盛り上げていく。
この『梨泰院クラス』はとにかく何回でも見たくなってしまうほど面白いドラマなのは間違いない。
今後のパク・ソジュンの活躍にも期待したい。

文=康 大地(コウ ダイチ)

 

今年前半の最大の話題はパク・ソジュンが演じたあのヒーロー?

パク・ソジュンの兵役時代の話がメチャ面白い!

放送終了した『梨泰院クラス』!パク・ソジュンが凄かった

パク・ソジュンが『梨泰院クラス』で演じるパク・セロイが凄い!

快進撃!パク・ソジュン主演『梨泰院クラス』が社会現象になってきた

コラム提供:ヨブル

http://yoble.jp/

2020.06.30

blank